樫見菜々子個展 [ そらの跡 ]終了

“ハッキリとは見えないが、そこに確かにある”存在惑・気配を意識した作品(空間)をつくる女性アーティスト。
 自然光をうまく取り入れた作品が印象的だが、今回は照明を効果的に使用することで、意図的に存在感・気配を作り出す。
 樫見菜々子の心をざわめかせたささやかな出来事・記憶を感じとることができる空間に、ぜひお越しください。

photo:YOSHISATO KOMAKI. 2007

樫見菜々子 / Nanako Kashimi http://www.nanakokashimi.com

1980年神奈川県生まれ
北海道女子大学短期大学部工芸美術学科(現北翔大学)を卒業後、札幌を拠点に活動。

主な個展
「微風」(TEMPORARY SPACE/ 札幌/ 2007年)
「水々しい秘密」(十一月内お風呂ギャラリー/ 札幌/ 2004年)
「なぜ鳥と目が合ったか」(Free Space PRAHA/ 札幌/ 2004年)
「EYE point」(TAKEDAsystem vol.004/ CAI hamburg/ ハンブルグ/ ドイツ/ 2004年)
主なグループ展
「さっぽろアートステージ2008 500m美術館'08」
 (地下鉄東西線大通駅-バスセンター前駅コンコース/ 札幌/ 2008年)
「北の創造者たち展 Lovely」(札幌芸術の森美術館/ 札幌/ 2006年)
「民宿美術」(元町/ 函館/ 2003年)
「篠路アートプロジェクト」(篠路倉庫/ 札幌/ 2000年)